寄付をする

私たち生涯学習サポート兵庫では、子どもたちの体験し学ぶ機会を創っています。
もっと多くの子どもたちや若者たちが体験できる機会を増やすため、寄付にてご支援いただければ幸いです。

カラフルプロジェクト

 障がい児の体験活動の機会を増やすために

障がい児の野外活動の機会はとても少なく、とりわけ宿泊を伴う活動は多くのサポートが必要となり、実施が難しいのが現状です。
自分の力でやってみることの達成感や人とのふれあい、野外であそぶ楽しみを実感できる場が増えます。
また、事業に関わる学生も障がい児と関わるための知識を身につけるための研修会を実施、専門知識を習得します。

  • 30000円 サポートするカラフルプロジェクトメンバーの研修費として
  • 60000円 8人の子どもたちが日帰りキャンプ等体験活動に参加するための資金
  • 120000円 10人の子どもたちが1泊2日のキャンプ等体験活動に参加するための資金

ほのぼのタイム運営委員会「クリスマス2泊3日キャンプ」実施

障がいのある子どもをボランティアスタッフがマンツーマンで補助し実施する2泊3日の宿泊キャンプ。
日頃関わりが少なくなりがちな発達障がい児の兄弟が親との関りを持ち、リフレッシュをはかることもねらいの一つとして実施しました。

ひょうごこども応援ファンド

未来を担うこどもたちを地域の力で支えていく

こどもたちが地域の中で、すこやかに育つことができる社会を築くために、「オカネ」「情報」「ヒト」「ノウハウ」様々な形で子育て支援・子ども・青少年に関わる団体の主体的な活動を支えます。

  • 楽鼓の会
  • オリーブの会

オトナヂカラプロジェクト

災害支援を行うワカモノの活動を支える

東日本大震災から月日が流れた今でも、復興支援のニーズはなくなりません。
ワカモノたちは地元案才での支援を続けながら、毎年現地に赴きます。
復興地の人の声を聴いて、年々潜在化する復興地のニーズにマッチした支援を行いたいと考えてます。

  • 3000円 ワカモノが兵庫県内に避難している家族の子どもをサポートする
  • 5000円 地域の防災イベントを語り部の活動サポート
  • 20000円 一人のワカモノが復興地で5日間支援活動に従事

SHOSAPO

どの事業も応援したい、SHOSAPOを応援したいという方・・・

厳正なる協議の上、適材適所に配分し、事業を円滑に行います。
私たちの活動にご賛同いただけるみなさまから幅広く寄付金をお願いしております。
みなさまからいただいたご寄付は、SHOSAPO運営のために、大切に使わせていただきます。
みなさまからのご支援よろしくお願い致します。

お振込み先のご案内

【銀行名】ゆうちょ銀行
【口座名義】 特定非営利活動法人 生涯学習サポート兵庫
(トクテイヒエイリカツドウホウジン ショウガイガクシュウサポートヒョウゴ)
【口座番号】 00900-6-240789

他金融機関からゆうちょ銀行へお振込みの場合

【店名】 〇九九店(ゼロキュウキュウ店)
【貯金種目】 当座
【口座番号】 0240789

※お名前の記載を希望されない方は、その旨を通信欄にご記入ください。

※通信欄に各プロジェクト名をご記入ください。

・カラフルプロジェクトへ
・オトナヂカラへ
・ひょうごこども応援ファンドへ
・SHOSAPOへ