SHOSAPOについて

私たち生涯学習サポート兵庫の掲げるミッションは

『効率を優先する結果重視の社会』から『過程を大切にし評価される社会』への
イノベーションです。

子育ての孤立化や子どもの自尊感情の欠如、若者の社会力不足など、昨今の社会問題は多様化しています。
私たちはこれらの原因の一つに、『効率や結果重視の社会体質』があげられるのではないかと考えます。
私たち生涯学習サポート兵庫は、これらの社会問題を「体験プログラム=あそび」のチカラで解決したいと考えています。
「あそび」は、あそんだ結果よりも、どんな方法で、またどんな気持ちであそんだかという「過程」そのものです。
「あそび」を通してたくさんの人と共感し、「答えはひとつではない」ということを感じながら、
人とつながることのできる「あそび」のチカラ。その「チカラ」をたくさんの人に伝えることが、私たちの役割だと考えます。

私たちのめざす社会とは

  • だれもがそれぞれの考えや生き方を尊重しあえる社会
  • 地域や多世代を巻き込んだ子育てができる社会
  • 子どもが考える力、自尊心をもち、豊かな感情をもって過ごせる社会
  • 若者が社会力を身に付けられる社会
  • 高齢者の社会的役割を創造できる社会
  • 災害や非常時に助け合えるコミュニティが形成された社会

私たちは「信頼性のある公益性の高いNPO」として活動しています。

当団体は『社会的に公益的な活動を実施している』、『客観的かつ信頼性のある組織運営を行っている』ことを証明するために、外部の専門機関に客観的評価を受けています。
一般財団法人 社会的認証開発推進機構が実施する社会的認証システム-第三者認証(ステップ3)を取得しました。
認証情報掲載ページ:http://withtrust.jp/?p=1254

受賞歴・メディア掲載

受賞歴

  • 2013年9月 ぶんちゃか座A1あそびうたグランプリ本選出場
  • 2012年8月 TSUTAYA全国・講師オーディション2012グランプリ受賞(山崎清治)
  • 2010年9月 第9回トム・ソーヤスクール企画コンテスト 優秀賞 財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団
  • 2010年3月 子育て応援元気アップ賞 兵庫県
  • 2007年1月 企業NPO協働奨励事業 奨励賞 兵庫県社会福祉協議会

メディア掲載

  • 2013年10月 TBS「セカンドプロポーズ」で あそびクリエイターのきたはら★まさきとSHOSAPOが紹介される
  • 2013年8月 神戸新聞 無人島一週間生活 チャレンジアイランド2012解散式
  • 2013年6月 神戸新聞 学生未来フォーラム
  • 2013年5月 フジサンケイビジネスアイ「講師のホンネ」(山崎清治)
  • 2012年10月 関西テレビ放送「スーパーニュースアンカー」で 無人島一週間生活 チャレンジアイランド特集が放送される
  • 2012年3月 神戸新聞 関西と被災地をつなぐ若者の ボランティア&スタディバスツアー「SHINGANプロジェクト」
  • 2011年11月 読売新聞「よみうり子育て応援団@大阪」で、あそびクリエイター榎本英樹が紹介される
  • 2011年8月 サンテレビ 日曜さわやかトークに山崎清治が出演

出前プログラム実績(順不同・敬称略)

兵庫県内の公的機関

県政各課、県民局、青少年本部
各市町村の社会福祉協議会、教育委員会、教育機関、幼稚園・保育園(所)、子育て支援関連施設、男女共同参画センター、生涯学習関連施設、
高齢者大学など

県外の公的機関

北海道・山梨県・岐阜県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・奈良県・大阪府・兵庫県・鳥取県・島根県・広島県・大分県

高校・大学

兵庫教育大学・兵庫県立大学・兵庫大学・神戸常盤大学・神戸常盤短期大学・関西福祉大学・神戸松蔭女子大学・武庫川女子大学・神戸親和女子大学・
大阪成蹊短期大学・姫路獨協大学・立命館大学・龍野北高等学校・芦屋高等学校・神戸龍谷高等学校、神戸YMCA学院専門学校 ほか

企業

神姫バス株式会社・神姫バスツアーズ株式会社・神姫クリエイト株式会社・グローリー株式会社・山陽電機鉄道株式会社・アイティ(株式会社さとう)・
生活協同組合コープこうべ・阪急百貨店 ほか

その他

私立幼稚園・保育園、NPO法人、商店街振興組合、子育て支援グループ、青少年活動団体、小規模多機能型居宅介護・グループホーム ほか

(2003~2013.10現在約5000件)