ぶんちゃか座 おでかけツアー

ぶんちゃか座おでかけツアーとは

ストーリーやキャラクターを使い、自然の楽しさを体験するだけでなく、子どもたちの「やりたい」を最大限に引き出す社会教育プログラムです。
子どもたちと一緒に指導者やボランティアリーダーもストーリーの世界に入り、寝食を共にしながら、子どもたちの気持ちに寄り添います。そして、さまざまなプログラムを通じて、創造する力、考える力、役割を見つける力、仲間とコミュニケーションをとる力などのいわゆる「生きるチカラ」を身につけるきっかけとなるよう、指導者・ボランティアリーダーがサポートしていきます。

ぶんちゃか座とは

2005年12月結成。子育て関連施設、幼稚園や保育園、商業施設でのイベントや大ホールでの公演などを行う。
主に、大きな白色のパネルを舞台として歌や手あそび、言葉あそびなどを盛り込んだ「おさわがせ♪パネルシアター」と、愉快な歌やダンスをステージと会場全体で楽しむ臨場感たっぷりの体験型コンサート「ぶんちゃか座☆ファミリーコンサート」を全国各地で展開している。

ボランティアリーダーたち

ぶんちゃかツアーには欠かせない存在。
ストーリーの中に入り込んで子どもたちと一緒に体験するだけでなく、時には子どもたちの兄・姉のような存在として活動や生活をサポートします。